ファイト!ふぁいと!Fight!

117913
なんでも一言、書いていってね!
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

糸萱公民館の髙遠コヒガンザクラ - とんちの写真館 URL

2018/04/24 (Tue) 05:41:36

さくらさんお早うございます。

諏訪盆地の桜はほぼ終わり、桜前線は標高1000m付近で見られ例年より15日くらいは早い感じ、茅野市北山糸萱く公民館お庭で髙遠コヒガンザクラの咲き誇りを残雪の八ヶ岳を背景に見る事が出来た。この桜髙遠藩の御殿女中だった方が、糸萱に嫁ぎ、譲り受けた苗木古里の桜を自宅で増やしたと言われがあるが、伊勢湾台風の被害で流され、わずかの残りを住民がこの高台公民館に20数本移植、それが今では区民や多くの方のやすらぎの桜と今は成っている。

駒ヶ根の水仙 - とんちの写真館 URL

2018/04/23 (Mon) 05:39:43

さくらさんお早うございます。

光善寺前の参道脇に水仙が植えられている。これはハウス園芸を営む方が水仙の球根を参道脇の休耕田に約20万本の球根を移植したものだそうです。それから約12年今では早春の信濃路を水仙の絨毯が埋め尽くし 中央アルプスをバックに格好の被写体として人気をはくしている。

中沢の花桃の里 - とんちの写真館 URL

2018/04/22 (Sun) 06:01:28

さくらさんお早うございます。

この花桃の里は、地元のお食事処のオーナーが数年かけて植えた花桃の木々、数年かけて植えた約830本の花桃が、お店周辺の川沿いに見事に咲き乱れている。 十数年前から過疎化する地域を明るくするために花桃を植え育ててきたもの。 その甲斐あって数年前から毎年綺麗な花が咲き揃って花桃の里として名所となっている。

光前寺の枝垂れ桜 - とんちの写真館 URL

2018/04/21 (Sat) 05:49:16

さくらさんお早うございます。

駒ヶ根市の光前寺へ枝垂れ桜の撮歩に出掛けた。 仁王門から大講堂付近を中心に、およそ70本程のしだれ桜が植えられており、満開の時期を迎えますと境内は桜色に彩られ訪れる方を魅了させてくれる。信州随一の祈願霊場として知られており重要文化財の弁天堂や三重塔が立ち並び、光り苔と霊犬早太郎伝説などでも有名なお寺山だ。

メルヘン街道開通 - とんちの写真館 URL

2018/04/20 (Fri) 05:39:54

さくらさんお早うございます。

19日昨年11月16日から冬期閉鎖されていた国道299号線が19日10時冬期閉鎖解除開通した。積雪の少ない状態、麦草峠で開通式典が、茅野市、佐久穂町、小海町の園児らの参加で行われた。式典終了後開通セレモニ-でアロハロメオ20数台がホラ貝の吹かれる中通行で開通祝いが催され、2018年度北八ヶ岳の春が訪れた。

高森地区の枝垂れ桜 - とんちの写真館 URL

2018/04/19 (Thu) 05:42:57

さくらさんお早うございます。

観音堂の桜とほぼ同じ頃に植えられた桜とのこと、樹形も素晴らしいし枝垂れ具合も観音堂に引けを取らず、かえってこちらの方が花付きの様子は素晴らしかった。

高森観音堂の枝垂れ桜 - とんちの写真館 URL

2018/04/18 (Wed) 05:52:55

さくらさんお早うございます。

諏訪盆地終盤の桜便りになります。高森観音堂は富士見町高森にあります。高森観音堂のしだれ桜は「弘法堂しだれ桜」の桜とも言われ。観音堂境内にある樹齢約250年余の古木は、茅葺き屋根の御堂と相まって趣ある風景。 古いお堂と桜は昔ながらの景色を見せてくれる。高森の路地裏は茅葺きの屋根の家などがあり、昔風な景色を見せてくれる。ここは観光客はあまり来ないため、穴場的な存在だ。

新府桃源郷 - とんちの写真館 URL

2018/04/17 (Tue) 05:43:19

さくらさんお早うございます。

新府桃源郷に撮友2名と撮歩に行ってきた。今年は約半月の世早い満開、果樹園のお話では余りの早さで戸惑いの状態、早く摘果しないといけないが、桃源郷祭りを待たないと作業に入れないと悩んで、待てずに摘花に入っている農家もあった。やや遅めの桃源郷だったが、富士山に八ヶ岳を背景に撮影し、満足な一日を過ごせた。

宮川堤防の髙遠コヒガンザクラ - とんちの写真館 URL

2018/04/16 (Mon) 06:18:12

さくらさんお早うございます。

茅野市宮川を流れる宮川の左岸堤防上には、300mにわたって38本のタカトオコヒガンザクラが植わっている。この髙遠コヒガンザクラ、1996年、高遠町(現伊那市)と同市宮川をつなぐ国道152号安国寺トンネルの開通を記念し、同町から苗木で贈られた。かつて区長を務めた小海嘉介さんが苗木5本を挿し木で増やし18年ほど前に植えたもの。知る人ぞ知る桜の名所と成り住民の憩いの場所となっている。

カタクリの花 - とんちの写真館 URL

2018/04/15 (Sun) 05:39:34

さくらさんお早うございます。

春の花の前奏曲、つどいの里のカタクリのお届けです。八ヶ岳山野草園の山肌の花畑カタクリの花で埋め尽くされるのもあと僅かかと思います。それにしても今年は以上の早さです。カタクリはユリ科の花。山地の林の中に生息する多年草。花言葉は「謙遜、尊重される」。片栗粉は実は昔、カタクリの球根からでんぷんを取り出して使っていたが、精製量がわずかなため、最近ではかわりにジャガイモやサツマイモのでんぷんを使用しているとか。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.